「神経内科」とは、脳や脊髄、神経、筋肉の病気を診る内科です。
担当医師は、上津原甲一院長先生と福岡忠博先生になります。

Q:どんな症状があったときに受診するの?
A:頭痛、めまい、しびれ、振るえ、体が思うように動かないなどの症状があったときに受診しましょう。
Q:「心療内科」や「精神科」とは違うの?
A:神経内科は、脳・神経・筋肉などにわたる広範囲の障害を主体に診る科で、統合失調症やうつ病や人格障害など精神障害に限局した疾患を診る精神科とは異なります。