【広報】はやしのこばなしNo.28

こんにちは!8月2回目のこばなし担当は地域医療連携室の笠木です☆彡今回は、当院初の取り組み『CM撮影』の様子をお届けします♪出来上がった動画は鹿児島中央駅横のアミュビジョンや、当ホームページTOP画面でもご覧いただけます。今回は撮影の様子と、その裏側・エピソードを書いてみました!最後の完成動画までご覧ください(^^♪

医師役のエキストラさんに胃カメラの持ち方を指導する内視鏡看護師!検査台に寝ているのはリハビリスタッフです。
実際に小児リハビリテーションを行っている個別療法室にて。親子はスタッフ親子、撮影に楽しく協力してくれました♪
実は患者さん役、当院の看護師でした!撮影時は、自然な笑顔が出るように古今東西ゲームをしてました。なんども撮り直しをして…看護師役の病棟看護師は、長時間の中腰が辛かったそうです(笑)
出来上がりの動画では30㎝の大きな足しか映りませんでしたが、患者さん役は事務スタッフでした!
車イスを押す娘さん役は、我が地域医療連携室のソーシャルワーカーです!見送るスタッフ役は、良い映像を撮るために何度も撮影に挑みました。結果、硬い表情になってしまったスタッフに注目(笑)!
患者さん役に理事長、受付スタッフ役は事務部副部長です。 お互い照れてますね(笑)

では!完成した動画を どうぞ!

夏も終わりに近づき、朝夕が肌寒くなってきましたね。季節の変わり目、体調管理に気をつけましょう(*^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA